コンテンツ
育毛ランドトップ


レディス育毛ランド

抜け毛、薄毛対策

1.薄毛の原因

2.毛髪の栄養失調

3.皮脂とホルモン

4.予防と対策

悪と戦うミカンなの

ミカンが進化したってイイじゃない

みかん育毛剤手作りしよう

飲む育毛剤













リンク&情報
















男性ホルモンの暴走による抜け毛


発毛サイクルを乱すもの

手ぐしチェックで抜けた髪の毛を、
良く注意して見比べて見て下さい。

もしも、その中に、他の髪よりも細くて短い毛があったら、
それは、毛髪の危険信号なのです。

通常では1つの毛穴から生えている毛は、
3本が1セットで、常に髪の毛が絶えない様に、
それぞれが、異なった成長の周期で育っているんです。

髪の毛の沢山ある人の頭を拡大してみると、
確かに、1つの毛穴から、3本の髪の毛が生えているのです。

でも、抜け毛や薄毛で悩んでいる人の場合は、
1つの毛穴から、1本しか生えてないとか、
軟毛と呼ばれる細い毛が多いというケースが多く、
見た目のボリューム感も失われているのです。

髪の毛の生え変わりには一定の周期があって、
通常なら、4年〜7年は成長し続け、
休止状態の後で、下から生えてくる新しい髪の毛に
押し出される様にして抜けていくものなんです。

でも、このサイクルを乱す物質が、身体の中に潜んでいるのです。
その名は、男性ホルモン・テストステロン…orz

男性ホルモンが毛乳頭の中にやってくると、
細胞分裂の速度が低下します。その結果、
次第に、未熟で細い毛髪が増えてくるのです。

男性ホルモンの刺激を毛乳頭が感じやすい、
そんな体質が遺伝したら、それも、
抜け毛や薄毛の原因になるのです。。

男性ホルモンは女性の体内にも存在します。
女性の場合、99対1と言われるバランスが少しでも崩れると、
相対的に、男性ホルモンの影響を受けやすくなってしまいます。

ホルモンバランスが乱れる原因

■睡眠不足

女性ホルモンの分泌が最も活発になる睡眠時間が減ると
ホルモンバランスも乱れやすくなります。

たっぷりの睡眠時間こそ、育毛の友なんです。

■ダイエットのし過ぎ

女性ホルモンは脂肪細胞のなかに溜まるのですが、
過剰なダイエットで体内の脂肪が減り過ぎると、
女性ホルモンも不足してくるのです。

なので、過剰なダイエットは育毛の天敵です。

             皮脂と抜け毛

薄毛や抜け毛で悩んでいる人には頭部が脂っぽい人が多いのです。

毛穴の中にある皮脂腺は、髪の水分を保持して、
頭部を細菌から守る大切な脂なんです。
でも、薄毛や抜け毛で悩んでいる人は、
皮脂の分泌が盛んになり過ぎている場合が多いのです。

男性ホルモンは、
皮脂に混じって分泌される5αリダクターゼ
と呼ばれる酵素と出会うと、
パワーアップして、超強力な男性ホルモンに変化するのです。

そして…この変化によって、
ますます新しい髪が生まれにくくなってしまうのです。

5αリダクターゼは、筋肉・肝臓・前立腺など身体中に存在する
酵素なのですが、薄毛の最前線である、皮脂腺や毛乳頭にもいる
ことが問題なんですね。

皮脂腺の活性化を起こす生活習慣とは

■高脂肪食の摂り過ぎ

血液中に脂質が、
多く流れている程皮脂腺に取り込まれやすくなるんです。

■甘いモノの摂り過ぎ

血液中に余っている糖分も、皮脂腺で、皮脂に変化する
可能性があるんです。

■皮脂量と食事の実験結果

高温多湿のサウナに入って、頭頂部の皮脂量を測定します。
それから、脂の多いカルビを中心とした焼肉を食べ、

デザートには、砂糖や乳脂肪の多いアイスクリームを
摂ってもらって、食事前と同じ温度のサウナに入った後に
皮脂量の測定をしたところ、

食後1時間で皮脂の分泌が盛んになっていたんです。

聞き取り調査で、
抜け毛や薄毛で悩んでる人には、脂っこいものや、
甘いモノが好きな人が多いと言う結果もあるんです。

このページのトップに戻ります。

Copyright(c) 2005-2012育毛ランド All Rights Reserved ☆