コンテンツ
育毛ランドトップ

禁煙紫煙隊

紫煙good-bye

油脂は禁煙の敵やねん










リンク&情報
禁煙サポートサイト

喫煙と快感物質ドーパミン

卒煙式/禁煙支援フリーソフト















紫煙 good-bye

タバコは健康によくありませんが、髪の健康にも悪いです。
血流障害


ニコチンは、血管を収縮させ血行を悪くします。
タバコを吸った人をサーモグラフィーで測定すると、
喫煙開始直後から、ニコチンの抹消血管の収縮作用によって、
抹消の対表面温度が下がることが確認されています。
なので、タバコを吸えば頭皮の血流も下がります。

毛根の毛乳頭に栄養を供給しているのは毛細血管なんです。
血流が悪いと、頭皮の温度も低下しますし、
栄養不足で髪も細くなりやすいのです。

さらに、薄毛の人は、頭皮の炎症がある場合を除いて、
もともと頭皮の温度が低い傾向にありますので、
タバコによる血流障害の影響を、より強く受けることにもなります。

脱毛ホルモンの上昇

喫煙によって、男性ホルモン量が全般的に増大してきます。
タバコを吸う人は、吸わない人に比べて、
脱毛と関係する、活性型男性ホルモン(DHT)が13%高いことが、
ハーバード大学公衆衛生学部の調査(1,241人)でわかったそうです。

ジヒドロエピアンドロステロン(DHEA)…18%
ジヒドロエピアンドロステロン硫化物(DHEAS)…13%
テストステロン…9%
ジヒドロテストステロン(DHT)…13%

喫煙によって男性ホルモン量が増大すると、男性ホルモンには
皮脂分泌促進作用がありますので、
皮脂の量が増えて、頭皮が汚れやすくなってきます。

そして、皮脂の分泌が多くなると、皮脂に混じって分泌される
5αリダクターゼの分泌も増大する可能性が高いです。

5αリダクターゼは、
男性ホルモンを活性型男性ホルモン(DHT)に変えて、
脱毛を促進します。

なので、育毛や薄毛の進行を予防するためには、
タバコを控えめにする方がいいです。



ヘアケア1世
「禁煙は健康にも良いし、育毛にも良い。
最高のイクモン法であるな。
我が育毛ランドも禁煙とするか」

カミングアウト将軍
「禁煙でございますか…」

ヘアケア1世
「不満そうだな…将軍、
余はすでに禁煙しておる!
意思が強いからな」

カミングアウト将軍
「陛下の意思がお強いと…して、今までなんという銘柄の シガレットを?」

ヘアケア1世
「余はチョコレットが好物である!
ところで将軍、名画シェーンの
ラストシーンがなんだかしっておるか?」

カミングアウト将軍
「たしか『シェーンカムバック』だったと…」

ヘアケア1世
「シェーン(紫煙)カムバックしてはならんぞ!将軍。
紫煙 good-bye!である。わかったな?」

カミングアウト将軍
「……(+_+")/ 」




このページのトップに戻ります。

Copyright(c) 2005-2012育毛ランド All Rights Reserved ☆